銀塩写真仕上げ

通常1,000円~2,000円で作れるような格安フォトブックは、印刷にインクジェット方式などが採用されています。これにより格安フォトブックを実現しているのですが、記念の一冊を高級仕上げにしたい場合は銀塩写真方式があります。

但し、格安フォトブックが主流ですので、取り扱いはそれほど多くないのが現状です。

銀塩写真方式 サイズ 料金/ページ数
フジフォトアルバム 185×257mm(B5縦)
210×210mm(A4スクエア)
210×297mm(A4縦)
2,480円/8P
2,480円/8P
2,480円/8P
フジフォト ウエディングフォトアルバム

(フジフォトアルバム)
210×210mm(A4スクエア)
210×297mm(A4縦)
21,600円/10P
DPE宅配便 らくらくフォトブック 166×166mm
144×203mm(A5縦・横)
216×216mm
266×266mm
188×266mm(A4縦・横)
2,780円/6P
2,780円/6P
4,580円/6P
6,380円/6P
4,580円/6P

銀塩写真方式でも低料金なフジフォトアルバムです。A4サイズでも1冊2,480円~になります。一般的なフォトブックでも、大きめのA4サイズでは価格が上がりますので、それと比較しても割安な価格設定になります。B5、A4スクエア、A4サイズで価格が変わりませんので、A4サイズはお薦めです。但し、送料が900円と若干高めになります。

フジフォトウエディングフォトアルバムは、フジフォトアルバムの結婚式に最適化したフォトブックになります。製作方法と製本仕上げを指定して作成します。デザインやテンプレートは選択できますが、基本的には写真データを送信して、プロにお任せで作成するサービスです。表紙は、布・レザー調の高級タイプか選択でき、他社とは一線を画すフォトブックです。

らくらくフォトブックは、ましかくタイプ、A5縦・横とA4縦・横になります。A4サイズ表記になっていますが、若干サイズ的には小さいようです。1冊6ページから作成できます。

また、らくらくフォトブックには割安なソフトカバータイプもあります。こちらは1冊10ページからで、160×160mm、A5縦向きの2種類になりますが、1冊1,480円になります。ソフトカバーで良ければ最安級の1冊です。

卒業アルバムや結婚式用などの作成を想定されている方は、フォトレボのプレシャス300もお薦めです。

写真プリントではありませんが、7色印刷で写真を超える超キレイをキャッチコピーにしている高品質のフォトブックです。特にプレシャス300は、艶のある「純正グロスインクジェット紙」使用、高級感のあるハードカバー・クロス貼表紙に特別なオリジナル金・銀の箔押しが付きますので、一般的にイメージされる卒業アルバム(贈答用、記念品のアルバム)に近い商品になります。

フォトブックとしては最大級の300×300mmで、これだけのサイズなので価格も高くなりますが、表紙と合わせて高級感のあるフォトブックです。1冊基本16ページで10,800円~になります。

末永く残したい1冊には、多少高くても検討の余地があるのではないでしょうか。