カテゴリ『オススメフォトブック』の記事

高級写真品質仕上げ

通常1,000円~2,000円で作れるような格安フォトブックは、印刷にインクジェット方式などが採用されています。これにより格安フォトブックを実現しているのですが、記念の一冊を作成したい場合は写真仕上げがあります。

但し、格安フォトブックが主流になりますので、取り扱いはそれほど多くないのが現状です。

銀塩写真方式 サイズ 料金/ページ数
スマートフォンフジフォトアルバム
(オリジナル)
185×257mm(B5縦)
210×210mm(A4スクエア)
210×297mm(A4縦)
297×210mm(A4横)
297×297mm(スクエア297)
2,678円/8P
2,678円/8P
2,678円/8P

5,918円/8P
6,458円/8P
スマートフォンフジフォトアルバム
(セレクト)
210×297mm(A4縦)
250×250mm
9,878円/16P
13,178円/16P
DPE宅配便 らくらくフォトブック 166×166mm
144×203mm(A5縦・横)
216×216mm
266×266mm
188×266mm(A4縦・横)
2,780円/6P
2,780円/6P
4,580円/6P
6,380円/6P
4,580円/6P
フジフイルムフォトブック 150×150mm
145×205mm(A5縦)
192×192mm
210×294mm(A4縦)
2,860円/16P
3,065円/16P
3,785円/16P
5,184円/16P

・写真仕上げでも低料金なフジフォトアルバムです。A4サイズでも1冊2,678円~になります。一般的なフォトブックでも、大きめのA4サイズは価格が上がりますので、それと比較しても割安な価格設定になります。B5、A4スクエア、A4縦サイズのみ特別価格で、A4縦サイズは特にお薦めです。送料が900円と若干高めになりますが、A4、A4スクエアサイズなら送料を足しても十分お得です。ページ中央部分が山なりにならず、180度フラットに開閉できるフルフラット対応です。Flash不要のためスマホ/タブレットからも作成できます。

・フジフォトアルバムのセレクトでは、布やレザー調の素材を使った高級仕上げの表紙に専用の化粧箱が付きます。オリジナルよりも価格は上がってしまいますが、印刷方式だけではない、高級仕上げのフォトブックをお探しの方にはお勧めです。

・らくらくフォトブックは、ましかくタイプ、A5縦/横とA4縦/横になります。フラットに開閉できるフルフラット対応です。また、らくらくフォトブックには割安なソフトカバータイプもあります。こちらは1冊10ページからで、160×160mm、A5縦向きの2種類になりますが、1冊1,480円と非常に安くなります。

・フジフイルムフォトブックは、ソフトカバータイプとハードカバータイプがありますが、両者で仕様が異なります。ハードカバータイプのみ写真仕上げ、フルフラット対応です。写真写りを改善する自動色補正機能や、半自動で作成できるおまかせ自動作成機能などがあります。

これ以外に、高級仕上げとして、フォトレボのプレシャス300アニバーサリーもお薦めです。

写真プリントではありませんが、7色印刷で写真を超える超キレイをキャッチコピーにしている高品質のフォトブックです。

・プレシャス300は、艶のある「純正グロスインクジェット紙」使用、高級感のあるハードカバー・クロス貼表紙に特別なオリジナル金・銀の箔押しが付きますので、一般的にイメージされる卒業アルバム(贈答用、記念品のアルバム)に近い商品になります。フォトブックとしては最大級の300×300mmで、これだけのサイズなので価格も高くなりますが、表紙と合わせて高級感のあるフォトブックです。

・アニバーサリーも専用化粧箱付き、特別な布張り表紙、艶のある光沢紙使用などになります。1冊40ページ固定のボリュームで、A4サイズと250mm×250mmの2種類が用意されています。化粧箱や表紙デザインがより結婚式向きのデザインになっています。

※『プレシャス 300』『アニバーサリー』でジューンブライドキャンペーン20%OFFクーポンが出ています。本体価格が高いので、非常に大きな割引金額になります。作成はこの機会にどうぞ。(7月27日まで)

結婚式用などにお探しなら、フジフォトアルバムのセレクト、フォトレボのプレシャス300、アニバーサリー、この3種類がお勧めです。

末永く残したい1冊には、多少高くても検討の余地があるのではないでしょうか。

MUJIBOOKS推奨 BON Order Book

MUJIBOOKS(無印良品)が推奨するフォトブックサービスになります。

丈夫でシンプルをコンセプトに、表紙は麻布※を使用、ハードカバー、上製本仕様になります。
※A6サイズのみクラフト紙になります。

サイズ 表紙 料金(税抜)/ページ数
A6・縦向き(109×151mm) ハードカバー
(クラフト表紙)
1,800円/24P
2,300円/48P
A5・縦向き(151×212mm) ハードカバー
(麻布)
2,800円/24P
3,300円/48P
B4・縦向き(260×366mm) ハードカバー
(麻布)
8,000円/24P

サイズは3種類のみで、ページ数も24ページか、48ページの選択制です。他社のフォトブックのように、細かなページ追加はできません。

A6サイズは、ほぼ文庫本サイズと同等で、珍しいハードカバータイプが作成できます。

A5サイズについては、上述したとおり、細かなページ追加はできませんが、1ページあたりのページ単価で見れば非常にお得です。特に、48ページ仕様で1ページあたり約76円と最安級になります。

B4サイズも縦長の大型サイズを作りたい方には希少な選択肢です。

配送料は、各サイズによって異なります。

ゆうメール利用(1冊お届けの場合)
 A6(24ページ):180円 / A6(48ページ):215円
 A5(24ページ):215円 / A5(48ページ):310円

ゆうメール利用(2冊お届けの場合)
 A6(24ページ):215円 / A6(48ページ):310円
 A5(24ページ):310円 / A5(48ページ):310円

ゆうぱっく
 B4(24ページ):1000円

大型B4サイズのみ、ゆうパック利用になります。

»BON

A5サイズ

フォトブックのサイズとしては、大まかに正方形タイプ(CDアルバムサイズ、A4スクエア)と長方形タイプがありますが、このページでは長方形タイプでは小ぶりのA5タイプの比較になります。

A5サイズは、長方形タイプのA4サイズと比較して料金を抑えることができます。また、長方形タイプの場合は、縦向き・横向きで作成できます。

価格重視ならソフトカバータイプ、しっかりした作りにしたい方はハードカバータイプになります。

※A5サイズですが、各社で若干大きさに違いがありますので、できるだけサイズの近いものを比較しています。

A5サイズ サイズ 表紙 料金/ページ数 作成方法
フォトレボHOTマーク 縦/横200×140mm ソフトカバー 980円/16P 専用ソフト
ハードカバー 2,500円/16P
スマートフォンアイプリ 横140×210mm ソフトカバー 980円/12P ブラウザ
オートアルバム 縦/横143×208mm ソフトカバー 1,188円/8P ブラウザ
縦/横150×214mm ハードカバー 1,298円/8P
フエルフォトブック 横190×144mm ソフトカバー 1,430円/12P ブラウザ
専用ソフト
横195×152mm ハードカバー 2,860円/12P
DPE宅配便 らくらくフォトブックHOTマーク 縦138×197mm ソフトカバー 1,500円/10P ブラウザ
縦/横144×203mm ハードカバー 2,830円/6P
撮るだけフォトブック 縦/横140×200mm ソフトカバー 1,500円/16P 専用ソフト
ハードカバー 2,800円/16P
BON
縦151×212mm ハードカバー 3,080円/24P ブラウザ
フジフイルムフォトブック 縦145×205mm ソフトカバー 2,493円/16P ブラウザ
ハードカバー 3,121円/16P
マイブックHOTマーク 縦/横142×204mm ソフトカバー 2,530円/10P 専用ソフト
ハードカバー 2,926円/10P
フォトバック
(LIFE)
縦148×200mm ソフトカバー 3,395円/24P ブラウザ
ビスタプリントHOTマーク 縦150×200mm ハードカバー 3,828円/24P ブラウザ
専用ソフト

※最小構成ページ数で作成した場合の1冊あたりの料金です。ページ数は追加料金で増やせます。

・フォトレボは、写真の綺麗を超える超きれいを売りにするフォトブックです。7色印刷で最高品質のプリントが可能になります。また、横向きのパノラマフォトブックなら、横向きならではのダイナミックな構成のフォトブックが作成できます。ソフトカバータイプなら1冊1,000円以下の980円で作成できます。1冊最小構成8ページ~16ページまで同一価格です。
ハードカバーのみボリュームディスカウントに対応しています。2冊以上(同一内容)の同時注文で5%OFF(最大25%OFF)が受けられます。

・アイプリは、フォトレボと同じ運営会社のスマホ/タブレットからも作れるフォトブックです。スマホ/タブレット/PC対応で、簡単に作れるようになっています。こちらも7色印刷対応です。ソフトカバータイプA5サイズ横向きのみ取り扱いがあります。

・オートアルバムは、写真加工や配置をずらしたり、文字入れなどは出来ませんが、1ページに最大8枚(横向きは9枚)の写真を均等にプリントできるインデックス型のフォトブックです。このページは写真を大きく1枚など、ページ毎に写真枚数変更や細かい設定はできない代わりに、シンプルに手間なく作れます。

・フエルフォトブックは、フリーソフト作成版とWEB(ブラウザ)作成版があります。お手軽に作成するならWEB制作がお薦めです。WEB版では、表紙レイアウト10種類、本文レイアウト55種類があり、インデックス型から様々なレイアウトが使用可能です。

・DPE宅配便らくらくフォトブックは、全て銀塩写真方式で作るフォトブックになります。特にソフトカバータイプは安く(1,500円~)写真プリントのフォトブックが作成できます。フルフラット対応で、フォトブックのページを開いた時に、ページ中央が山にならず、フラットで見やすくなります。ソフトカバーは縦向きのみ、ハードカバータイプは縦向き/横向き両方が用意されています。写真を自動で配置してくれるオートレイアウト機能が利用できます。(手動編集も可能)

・撮るだけフォトブックは、大手旅行会社で採用されているフォトブックです。

・BONは、MUJIBOOKS(無印良品)推奨のフォトブックです。丈夫でシンプルなフォトブックで、取り扱いはハードカバータイプのみ、麻布を使った表紙になります。1冊24ページ仕様で、ページ単価は安くなりますが、24ページ、または48ページ仕様のみで、細かいページ追加はできません。

・フジフイルムフォトブックは、おまかせ簡単レイアウトで写真を自動でレイアウトしてくれます。後から手動で編集もできますが、簡単に作成したい場合はそのまま直ぐに完成させることもできます。写真の自動色補正もあり、写真写りが改善されます。ハードカバータイプとソフトカバータイプで仕様が異なり、ハードカバータイプなら写真仕上げ、フルフラット対応です。

・マイブックは、フォトブックサービスを提供して20年以上の業界老舗です。高品質の印刷技術、自由度の高い編集ソフトなど、評価の高いフォトブックです。他社よりも高めですが、この小さめサイズでは、それほど価格差はありません。

・フォトバックのLIFEは、書籍をイメージした帯付きのソフトカバーフォトブックが作成できます。帯には表紙と同じ画像が入り、テキストも入れられます。最大120ページまで1冊にまとめることができます。

・ビスタプリントは、ページ数が多く、ハードカバーで作成するならお薦めのフルフラット対応フォトブックです。1冊24ページ仕様の価格になりますので、ページ単価は低価格です。さらに、2,500円以上のため1冊購入でも送料無料になります。写真が多い方、ページ数が増えそうな方、2ページ単位で最大120ページまでページ追加可能です。ブラウザからの簡単作成、自由に作れる編集ソフト、どちらからでも作成できます。半透明の保護ケースが付属します。

※料金や仕様は変更される場合があります。最新価格は、各サイトにてご確認ください。

文庫本サイズ

文庫本サイズのフォトブック比較になります。

小ぶりのフォトブックになりますので価格は抑えられますが、取り扱い自体が少なくなりますので、低価格で探すなら選択肢が多くなるCDサイズやA5サイズの方もお薦めです。

どちらかと言えば、価格だけでなく、サイズに拘る、文庫本サイズが欲しい方向けになります。

※文庫本サイズですが、各社で若干大きさに違いがあります。スマートフォンマークはスマホ対応です。

文庫本サイズ サイズ 表紙 料金/ページ数 作成方法
スマートフォンDPE宅配便 らくらくフォトブックHOTマーク 105×148mm ソフトカバー 510円/24P ブラウザ
スマートフォンビスタプリント
(リング式フォトブック)
102×140mm 748円/20P ブラウザ
スマートフォンマイブックライフ
(ring)
88×123mm 825円/8P(+1P) ブラウザ
フォトバックHOTマーク 90×120mm ソフトカバー 1,100円/16P ブラウザ
108×144mm 2,839円/36P
BON 109×151mm ハードカバー 1,980円/24P ブラウザ

・らくらくフォトブックは、『らくらくフォトブック(写真)』と『かんたんフォトブック(印刷)』があります。『かんたんフォトブック』の方が1冊510円の文庫本サイズフォトブックで、このシリーズ(サイズ)のみ、会員登録不要で、スマホやタブレットからも作成できます。カバー付きで最大60ページまで増やしても1冊1,110円の低価格です。200円でクラフトブックケースを追加できます。

ビスタプリントとMYBOOK LIFEは、リング製本のフォトブックになります。

・ビスタプリントは、通常のフォトブックと小型のリング式フォトブックがあります。リング式のみ文庫本サイズの取り扱いがあります。リング式フォトブックでは、文庫本、A5サイズ(1ページ写真1枚)、A5サイズ(1ページ写真最大6枚)の3種類があります。スマホ作成用に最適化はされていませんが、一応スマホからも作成できるようです。(スマホから通常フォトブックの作成はできません)

・マイブックライフ(ring)は、文庫本サイズより一回り小さいL判サイズです。ページごとにフィルムが付いていますので、デコレーションや落書きもできます。こちらは、スマホから作ることに特化したサービスで、PCからでも作成できます。

・フォトバックは、L判サイズ相当のPOCKET(ポケット)、文庫本サイズ相当のBUNKO(ブンコ)の2種類があります。POCKETはフラットに開ける合紙製本になりますので、中央部分を気にすることなく左右両ページを使ったパノラマ写真の配置なども可能です。縦向き、横向きで作成できます。
ブンコは、表紙や奥付の細部にわたって文庫本らしさにこだわったデザインで、帯付きのフォトブックになります。帯には表紙の画像が入り、テキストも入れられます。文庫本のサイズだけではなく、本物の文庫本のようなフォトブックが作成できます。最大96ページまで増やせます。

・BONは、MUJIBOOKS(無印良品)推奨の丈夫でシンプルなフォトブックです。ハードカバー、クラフト表紙のフォトブックになります。細かなページ指定はできませんが、1冊48ページ仕様なら更に割安になります。

※料金や仕様は変更される場合があります。最新価格は、各サイトにてご確認ください。

CDアルバム(A5スクエア)サイズ

手軽に作れるCDサイズのフォトブックです。正確にはCDアルバムサイズといっても、CDアルバムサイズの約120mm幅、A5の横幅(短い方)約150mmで正方形にしたサイズ、A5スクエアがあります。

価格重視のソフトカバータイプ、安くてもしっかりした作りにしたい方はハードカバータイプです。

フォトブックは大きいサイズほど価格は高くなりますが、CDサイズは大きさも料金もお手軽になりますので、初めてのフォトブック作成にはお薦めのサイズになります。

※各サイトにより、基本寸法は若干異なります。おおよそ120~150mmの正方形タイプで比較しています。

ソフトカバータイプ

表紙ソフトカバー サイズ 料金/ページ数 作成方法
楽天写真館HOTマーク 140×140mm
[シンプル]
980円/14P ブラウザ
140×140mm
[スタンダード]
1,980円/20P
フジフイルムフォトブック 145×145mm 1,445円/16P ブラウザ
DPE宅配便 らくらくフォトブックHOTマーク 160×160mm 1,500円/10P ブラウザ
マイブックHOTマーク 124×124mm 1,540円/10P 専用ソフト
スマートフォンフォトバック 150×150mm
ROUGH[ラフ]
1,760円/16P ブラウザ
120×120mm
ALBUM[アルバム]
1,980円/36P

※最小構成ページ数で作成した場合の1冊あたりの料金です。ページ数は追加料金で増やせます。

・楽天写真館はシンプルフォトブックとスタンダートタイプがあります。シンプルタイプは1冊14ページ固定、テンプレートもホワイトのみなど制限がありますが低価格です。スタンダートタイプは、おまかせ作成機能を使えば短時間で簡単に作れます。支払いに楽天ペイ(楽天ポイント)が使え、メール便(1,980円以上)なら送料無料にできます。初回のみ使える半額クーポンがあります。

・フジフイルムフォトブックもお任せ機能を使って、写真の自動レイアウト(手動で後から編集可能)で簡単に作成できます。写真の自動色補正もあり、写真写りも改善されます。

・DPE宅配便らくらくフォトブックは、CDサイズとしては一回り(160mm)大きくなります。銀塩写真方式のフォトブックで、ワンランク上のフォトブック作成にお薦めです。ページを開いた時に平らになる(ページ中央が盛り上がらない)、フルフラットページにも対応しています。こちらも写真を自動でレイアウトしてくれるオートレイアウト機能があります。(手動も可)

・マイブックは、人気の編集ソフトを使って自由に作成できます。プロも採用する高品質のフォトブックで、20年以上の実績があります。大きめサイズは高めの価格設定ですが、このサイズは割安感があります。

・フォトバックのROUGH[ラフ](150×150mm)はフルフラット対応です。透明ブックカバーやギフトキットなどのオプションの取り扱いもあります。ALBUM[アルバム](120×120mm)は1冊36ページ仕様で、小ぶりですがページ数を多く取れます。このサイズ(シリーズ)はスマホから作成できます。

ハードカバータイプ

次にハードカバータイプの比較です。ソフトカバーよりも価格は上がりますが、しっかりとした作りで、プレゼント用などならハードカバーがお薦めです。

表紙ハードカバー サイズ 料金/ページ数 作成方法
スマートフォンマイブックライフ
(book)
160×160mm 1,980円/16P ブラウザ
マイブックHOTマーク 130×130mm 2,310円/10P 専用ソフト
楽天写真館 140×140mm 2,480円/20P ブラウザ
DPE宅配便 らくらくフォトブックHOTマーク 166×166mm 2,830円/6P ブラウザ
フジフイルムフォトブックHOTマーク 145×145mm 2,913円/16P ブラウザ

※最小構成ページ数で作成した場合の1冊あたりの料金です。ページ数は追加料金で増やせます。

・マイブックライフは、スマホ(PCもOK)から作れるフォトブックです。1冊16ページor32ページで、価格は安くなりますが、細かいページ追加などはできません。クラフト表紙のフォトブックで、シンプルなフォトブックを安く、さらにスマートフォンから作成したい方にお薦めです。

maruo_dokusyo-150x150

・マイブックは、定評のある自由で使いやすい編集ソフトを使って、オリジナリティの高い1冊が作成できます。アメリカ最大のプロフォトグラファー団体(PPA)の賞を5度受賞、プロも採用する高品質フォトブックです。大きめサイズは価格がちょっと高めになりますが、小型サイズならお手頃価格で作れます。

・楽天写真館は、1冊20ページ仕様で、ページ単価は最安級です。メール便(1,980円以上)なら送料無料になります。初回のみ使える半額クーポンがあります。

・DPE宅配便 らくらくフォトブックは、銀塩写真を使った本格的な写真集です。ページを開いた時に、中央部分が山にならないフルフラットページにも対応しています。高品質なフォトブックを作成したい方にお勧めです。準備できる写真が少ない方にも1冊6ページから作成できます。

・フジフイルムフォトブックは、ハードカバータイプのみ写真仕上げ、フラット製本で、ソフトカバータイプとは別仕様になります。自動色補正、お任せ簡単レイアウトなどの、簡単に作れる機能が充実しています。1冊16ページからのお値段で、ページ数が多くなる方にもお勧めです。

当サイト人気ランキング(CDアルバムサイズ編)

らくらくフォトブック:低価格で作れる銀塩写真のフォトブック。フルフラットも対応。

マイブック:フォトブックサービス18年の実績とプロの写真家にも選ばれる高品質フォトブック。

楽天写真館:お任せ簡単作成。初回限定の半額クーポンあり。

※料金や仕様は変更される場合があります。最新価格は、各サイトにてご確認ください。

A4スクエア210×210mm

人気サイズの一つ、A4スクエアの料金比較です。A4スクエアは、A4の横幅210mm(短い方)の正方形サイズです。

同じスクエアサイズのCDアルバムサイズと比較しても重量感がありますので、記念の1冊にはお薦めのサイズになります。A4、A4スクエアサイズでは、高級感のあるハードカバータイプの方が取り扱いが多くなります。

※比較のためにA4スクエア(210×210mm)にしていますが、各サイトによって基本寸法は若干異なります。

ハードカバータイプ

表紙ハードカバー サイズ 料金/ページ数 作成方法
スマートフォンフジフォトアルバムHOTマーク 210×210mm 2,728円/8P ブラウザ
フォトレボHOTマーク 200×200mm 3,200円/8P-16P 専用ソフト
マイブック 186×186mm 3,300円/10P 専用ソフト
216×216mm 4,400円/10P
216×216mm
(フルフラット)
4,950円/10P
楽天写真館 200×200mm 3,480円/20P ブラウザ
フエルフォトブック 210×210mm 3,575円/12P ブラウザ
専用ソフト
フジフイルムフォトブック 185×185mm 3,855円/16P ブラウザ
ビスタプリントHOTマーク 210×210mm 4,378円/24P ブラウザ
専用ソフト
DPE宅配便 らくらくフォトブック 216×216mm 4,660円/6P ブラウザ
スマートフォンフォトバック
(フォリオ)
186×186mm 7,260円/16P ブラウザ

※最小構成ページ数で作成した場合の1冊あたりの料金です。ページ数は追加料金で増やせます。

本格仕様のハードカバータイプです。ハードカバーはソフトカバーと比較すると価格は高くなりますがお薦めです。

・フジフォトアルバムは、写真用印画紙を使った銀塩写真で作るフォトブックです。高級感のある仕上がりを求める人にお薦めです。フルフラット対応で、ページを開いた時に中央部分が盛り上がらずに180度キレイに見開きできます。A4スクエアとA4縦向き、B5サイズのみ特別価格の設定でお買い得になります。Flash不要、HTML5対応で、スマホ/タブレットからも作成できます。

・フォトレボ(PhotoRevo)は、1冊8ページから16ページまでページ数が変更でき、16ページ以内なら料金が均一です。(最大ページ数は80ページ迄)
写真のキレイを超える超きれいが特徴の7色印刷対応です。また、同一内容のフォトブックを2冊以上同時注文で割引が受けられるボリュームディスカウントが充実しています。2冊以上で5%OFFから、最大25%OFFまでありますので、大量注文にもお薦めです。

・マイブックは、210mm前後のサイズで2種類あります。一回り小さいサイズの186mmが安く作成できます。編集ソフトと合わせて、評価の高いフォトブックです。価格は上がりますが、フルフラットタイプも作成できます。

・楽天写真館は、おまかせ作成機能で簡単に作成できます。楽天ペイ(楽天ポイント)での支払い可能、A4スクエアは1,980円以上なので、DM便送料無料です。有料オプションで、ギフトラッピングキットを追加できます。

・フジフイルムフォトブックは、ハードカバータイプのみ写真仕上げ、フルフラット対応です。(ソフトカバーとは仕様が異なります)半自動で作れる自動レイアウト機能や写真写りを改善できる色補正機能などがあります。

・ビスタプリントは1冊24ページ仕様で、ページ単価は最安級、送料も無料(2,500円以上は送料無料)でお得です。2ページ単位で最大120ページまでページを増やせるフルフラット対応のフォトブックになります。写真が多い方や1ページに大きく写真を使ってページ数が必要になる場合にお薦めです。フォトブックを守る半透明の保護ケースが標準で付属します。

・らくらくフォトブックも銀塩写真になります。フルフラットも対応です。ページは増やせますが、基本構成1冊6ページからになりますので、こちらは写真が少ない方にお薦めです。

・フォトバックのフォリオは、この中では一際高くなりますが、フルフラット対応で、ページとページの間に厚紙を挟むことにより、昔ながらのアルバム写真に近い仕上がりになります。フォトブックの表紙と同じ写真が入った高級厚紙の専用ケース付きで、長期保存にも安心です。このシリーズ(サイズ)は送料無料、スマホからも作成できます。

ソフトカバータイプ

表紙ソフトカバー サイズ 料金/ページ数 作成方法
フエルフォトブックHOTマーク 205×205mm 1,760円/12P ブラウザ
専用ソフト
フジフイルムフォトブック 185×185mm 2,671円/16P ブラウザ
マイブックHOTマーク 180×180mm 2,750円/10P 専用ソフト
210×210mm 3,630円/10P
楽天写真館 200×200mm 2,980円/20P ブラウザ

※最小構成ページ数で作成した場合の1冊あたりの料金です。ページ数は追加料金で増やせます。

・フエルフォトブックは、1冊12ページ仕様で最安級のお値段です。WEB(ブラウザ)上作成版では、イベント用のデザインテンプレトート、豊富なレイアウトが用意されています。ソフトカーバータイプではコストパフォマンスの高い1冊になります。

・フジフイルムフォトブックは、必要枚数の写真をアップロードしたら、後は自動で写真のレイアウト(おまかせ簡単レイアウト)をしてくれる機能があります。そのため、写真さえアップロードしたら一旦直ぐに出来上がります。写真の自動色補正機能もあり、自動で写真写りが改善されます。

・マイブックは、専用のフリーソフトで、細かく作りこみたい人向けです。210mm前後のサイズで2種類あります。プロの写真家も選ぶ高品質のフォトブックです。

・楽天写真館は、1,980円以上の注文でDM便送料無料になりますので、A4スクエアサイズのフォトブックなら送料無料にできます。楽天ペイ(楽天ポイント)で支払い可能です。

※料金や仕様は変更される場合があります。最新価格は、各サイトにてご確認ください。

  • 編集ソフトが正常に動作しない場合

    お使いのPCのセキュリティソフトがブロックしている場合があります。その場合は、個別に編集ソフトの許可設定を行うか、一時的にセキュリティソフトをOFFにしてお使いください。