カテゴリ『フォトブック作成サイト』の記事

オートアルバム

フォトブックほどの凝った作りはできませんが、手間をかけずに写真の整理ができるインデックス型のフォトアルバムサービスです。

1ページに最大16枚の写真をプリントできます。一般的なフォトブックのような文字入れなどができない分、シンプルにデジカメプリントとアルバムを一体にすることができます。

サイズ 表紙 料金/ページ数
A5縦・横(143×208mm) ソフトカバー 1,166円/8P
A4縦・横(285×208mm) 1,404円/8P
A5縦・横(150×214mm) ハードカバー 1,274円/8P
A4縦・横(292×214mm) 1,620円/8P



配送料:メール便162円、宅配便432円

ソフトカバー、ハードカバーでそれぞれA5、A4の縦向き、横向き仕様が作成できます。

A4横向き最大16分割、A4縦向き最大8分割、A5横向き最大9分割、A5縦向き最大8分割で写真配置が可能です。

インデックスの分割を多くすると、写真1枚あたりの画像が小さくなります。例えば、A4横向きで、4枚配置のインデックスにすれば、L判相当サイズです。ページ数は、最大100ページまで増やせます。

アルバムの表紙デザインも33種類、バックカラーも黒と白、ふち取り有り/無しが選択できます。

ブラウザ(オンライン)上での作成タイプで、ChromeやFirefoxに対応していないので、ご注意下さい。
OS:Windows 7,8.1,10
ブラウザ:Internet Explorer 11,Edge
OS:Mac OSX v10.10 (Yosemite), 10.11 (El Capitan),macOS v10.12 (Sierra)
ブラウザ:Safari 8,9,10

撮り溜めている写真の整理を簡単にしたい人向けのサービスです。
»AUTOALBUM

フジフイルムモール簡単フォトブック

本格フォトブックを簡単作成できるフジフイルムモールのフォトブックになります。

サイズは各種ありますが、A4、A5サイズではなく、独自規定のサイズが多くなりますので、他社比較が難しくなりますが、小型サイズは格安な物からあります。

以下は、人気サイズのフォトブック料金をピックアップしています。

サイズ 表紙 料金/ページ数
145×145mm ソフトカバー 980円/16P
200×130mm 1,933円/16P
145×205mm 2,448円/16P
176×250mm 3,374円/16P
145×145mm ハードカバー 2,860円/16P
145×205mm 3,065円/16P
203×287mm 5,184円/16P

配送料:メール便216円、宅急便540円(5,000円以上で送料無料)

ハードカバータイプは写真仕上げ、ソフトカバータイプは印刷仕上げです。

作成方式はブラウザ(オンライン)上で作成します。簡単フォトブックと名乗るだけあり、おまかせ簡単レイアウト機能で簡単作成ができます。印刷したい写真をアップロードすれば、自動レイアウトでサクッと作成できます。写真の自動色補正機能もあります。

また、フジフイルムモールのもう一つのオススメは、ディズニーキャラクターシリーズのフォトブックが作成できることです。トイストーリ、くまのプーさん、ミッキーマウスなど5種類のテンプレート(背景)を選択できます。

»フォトブックデザイン簡単作成タイプ<フジフイルムモール>

フジフォトアルバム

高級仕様のフォトブックです。全てがハードカバータイプで、大型サイズを中心にサイズは6種類、重量感のある本格的なフォトブックを作りたい方にお薦めです。

サイズ 表紙 料金/ページ数
B5縦サイズ(182×257mm) ハードカバー 2,480円/8P
A4スクエア(210×210mm) 2,480円/8P
A4縦サイズ(210×297mm) 2,480円/8P
A4横サイズ(297×210mm) 5,480円/8P
スクエアタイプ257(257×257mm) 4,980円/8P
スクエアタイプ297(297×297mm) 5,480円/8P

配送料:宅急便900円

気軽に作れる格安フォトブックの場合は、トナー出力によるオンデマンド方式やインクジェット方式などが採用されています。フジフォトアルバムでは、写真用印画紙を使った本物の銀塩方式になります。これにより、再現性のある写真品質を保つことができます。

また、見開きページで両面に写真をプリントすることもできます。ページをフラットに開くことができるフルフラット対応で、左右2ページを使って、真ん中の切れ目を気にすることなく写真をレイアウトできます。

写真品質とフルフラットで、ワンランク上のフォトブックになります。

価格的には、もともとB5、A4スクエア、A4縦サイズの取り扱いで、A4横向き、スクエア247、スクエア297が後から追加されたのですが、前の3種類のみが特別価格で安く作成できます。特に一般的に高くなるA4縦サイズの2,480円は、他社と比較しても激安です。

1冊8ページ~、最大48ページまで作成できます。

»フジフォトアルバム

関連記事:銀塩写真仕上げ

フエルフォトブック

フエルフォトブックでは、専用ソフトで作るダウンロード版、ブラウザ上で作るWEB版の2種類があります。

ソフトカバー、ハードカバーフォトブックのA5横向き、A4スクエア、A4縦向きがそれぞれ作成できます。1冊12ページから40ページまで追加可能です。

サイズ 表紙 料金(税抜)/ページ数
ワイドサイズ(190×144mm) ソフトカバー 1,300円/12P
A4スクエア(205×205mm) 1,600円/12P
A4サイズ(205×290mm) 1,900円/12P
ワイドサイズ(195×144mm) ハードカバー 2,600円/12P
A4スクエア(210×210mm) 3,250円/12P
A4サイズ(210×296mm) 3,800円/12P

配送料:メール便286円(税抜)、ゆうパック500円(税抜)

プレゼント包装が1冊100円、ハードカバーなら上下箱が380円~追加できます。複数冊の注文割り引きもあります。ハードカバータイプなら2冊以上で5%OFF~、ソフトカバータイプなら11冊以上で5%OFFになります。

また、フエルフォトブック独自のビス式フォトブック、フォトバインダーなら、後からフォトシート(写真をプリントしたシート)を綴じることで、アルバムに写真(シート)を追加できます。

昔風のアルバム写真を作りたい方、成長記録で写真を追加したい方などにお薦めのサービスです。

»フエルフォトブック

マイブック

フリーの編集ソフトを使って、オフライン上で作成したい人向けに人気のマイブックです。

編集ソフトなら、イラスト追加機能や写真の型抜き、トリミングなど+αの機能がありますので、写真を加工してからアップするのではなく、加工しながらフォトブックを作成できます。ソフトは、Windows対応版、Mac対応版の2種類があります。

以下は、人気サイズの料金をピックアップしています。

サイズ 表紙 料金/ページ数
ミニタイプ(76×76mm) ハードカバー 900円/12P
CDタイプ(124×124mm) ソフトカバー 1,512円/10P
180×180mm 2,500円/10P
A5縦・横(204×142mm) 2,300円/10P
A4縦・横(291×204mm) 5,100円/10P
CDタイプ(130×130mm) ハードカバー 2,100円/10P
186×186mm 3,000円/10P
A5縦・横(210×148mm) 2,660円/10P
A4縦・横(297×210mm) 5,900円/10P

配送料:宅急便432円

6冊以上の注文で5%割引、11冊以上で10%割引、21冊以上で15%割引、51冊以上で20%割引になります。

ミニタイプは、12種類の可愛い表紙から選べ、サイズ共に可愛いフォトブックが作成できます。

ソフトカバー、ハードカバータイプ共に、これ以外のサイズもあります。サイズの種類は、他社と比較しても多めに準備されています。10ページ単位で最大100ページまで追加可能です。

»マイブック

カメラのキタムラ

ネットで注文したフォトブックを店頭受取にすることで、送料が無料になるカメラのキタムラのフォトブックです。

キタムラのフォトブックは種類が多くなります。通常のフォトブック、リング製本のフォトブック、1ページに写真を1枚最大100ページまで印刷できるフォトブックなどから、シャッフルプリント、コラージュプリント、分割プリントなどの写真で作るオリジナルグッズもあります。

以下は、人気サイズの料金をピックアップしています。

サイズ 表紙 料金/ページ数
CDサイズ(145×145mm) ハードカバー 3,024円/16P
A5(145×205mm) 3,240円/16P
A4スクエア(185×185mm) 3,996円/16P
A4(203×287mm) 5,400円/16P
CDサイズ(152×152mm) フォトブックリング 1,296円/15P
A5(152×210mm) 1,620円/15P
CDサイズ(143×143mm) シンプル100 2,160円/100P

配送料:店頭受取無料、ゆうぱっく432円

人気のシンプル100なら、1冊100ページ、写真最大100枚の印刷を簡単に作成できます。1ページに写真1枚しか配置できませんが、逆に言えば、作成の手間はありません。写真が100枚に足りない場合は、残りのページはメモページになります。価格も安いので、大量の写真を時間をかけずに整理したい方にお薦めです。

»カメラのキタムラ