サイズ別料金比較
A4サイズ(長方形)

A4(210×297mm)サイズのフォトブックです。本格的なフォトブックが作れる人気のサイズになります。長方形タイプになりますので、縦向き、ワイドな横向きが仕様が作れます。

A5サイズ(長方形)

A5(148×210mm)サイズのフォトブックです。A4サイズより小型になりますが、価格を抑える事ができます。縦向き、ワイドな横向き仕様が作れます。

A4スクエア(210×210mm)サイズのフォトブックです。A4サイズの短いほう(210mm)を基準にした正方形サイズです。

CDアルバム/A5スクエア(120~150mm正方形)サイズのフォトブックです。低価格で作れます。

仕様にコダワル

ページを開いた時に、中央部分が山なりにならず、フラットに開くことができます。180度完全に開くことで、中央部分の写真が見にくくならず、左右2ページに跨がった迫力のある写真配置も可能になります。

銀塩写真方式のフォトブックです。格安なフォトブックは、インクジェット方式を採用していますが、写真品質で、仕上がりに差が出ます。記念の1冊にお薦めです。

A4、A5サイズでは、縦向き仕様のみの取り扱いもあります。写真の構図によっては、横向き仕様にすることで、ワイド感のあるフォトブックが作成できます。

通常はA4サイズまでになりますが、A4サイズを超えるA3スクエア(300×300mm)の取り扱いもあります。大型の大迫力なフォトブックが作成できます。

フォトブックの背の部分がリング綴じになるフォトブックです。小型サイズを中心に、シンプルなフォトブックが作成できます。

ページ数(写真枚数)にコダワル

印刷したい写真が少ない方、手軽に作りたい方に、1冊6ページから作成できるフォトブックです。

印刷したい写真が多い方に、均等配置のインデックス型フォトブックです。1ページに多くの写真を配置できます。

CDサイズ、A5サイズで1冊50ページ以上に増やせるフォトブックです。1冊にまとめたい時に便利です。

A4サイズで1冊48ページ以上に増やせるフォトブックです。価格は高くなりますが、大型で写真配置に融通が効きますので、写真も一気に整理できます。

編集方法にコダワル

印刷したい写真をアップロードしたら、後はおまかせで作成できる機能です。自動で写真が配置されますので、時間をかけずに、気軽に作りたい方にお薦めです。

じっくり作りたい方に、編集ソフトを使って作るフォトブックです。写真配置は自由に、回転、型抜きなど、写真の加工も可能です。写真の自動流し込み機能で一気に作成する事もできます。

割り引き(クーポン)

現在開催中のSALEを紹介しています。フォトブックのSALEは定期的に開催されます。

ご両親や祖父母用、またはお友達で同じフォトブックを複数冊作成する場合に割り引きが受けられるフォトブックです。同一データで、複数冊作成の場合のみ割り引きが適用されます。

写真グッズ

写真を使ったオリジナルカレンダーが作成できます。人気の卓上カレンダー、壁掛けカレンダーからポスターカレンダーまで。

本人フィギュアや似顔絵置き時計、食べられる写真ケーキなど、写真を使ったオリジナルグッズが作成できます。